現金いらずの食いだおれ

ー 福だこ 溝口さま、陳さま

福だこ

溝口さま、陳 さま

大阪道頓堀のすぐ近く、観光地のど真ん中に屋台を構えるたこ焼き屋さんです。福を呼ぶ「金箔たこ焼き」が食べられるのはここだけ!自動回転で次々にでき上がるたこ焼きは見ていて飽きません。


観光や買い物で現金を使い切ったあとでも

Coiney導入のきっかけや経緯を教えてください。

当店の立地が、免税専門デパートと、1日3,000人以上が利用する観光客向けシャトルバスターミナルの向かいにあるということもあって、お客さまのほとんどが海外からの観光客の方でした。特に中国からの観光客の方が多く、何かお客さまの喜ぶような施策ができないか考えていたところ、店長で中国出身の陳さんから「WeChat Payがあれば便利ですよ」という提案をもらったのがWeChat Payを知った最初のきっかけです。そこからいろいろ調べていく中で、Coineyを見つけて申し込んでみたところ、すぐに審査が通り導入がスムーズだったため、そこからずっと利用しています。

Coineyスキャン(WeChat Pay)を実際使ってみていかがでしょうか?

かんたんに決済できるのでとてもスムーズに使えています。今ではかなりの頻度でWeChat Pay決済が利用されるようになってきたので、WeChat Pay専用のiPadを新たに用意して対応しています。当店ではたこ焼きだけでなく串焼きやかき氷、ビールなども提供しているので、それらをまとめてWeChat Payでお会計いただくこともあります。

使ってみてお客さまの反応はどうでしたか?

お客さまの反応はすごく良かったです。中国ではWeChat Payで決済することがごくごく当たり前の習慣になっているので、WeChat Payに対応していると大変評判がいいですね。

Fukudako scene 02

「手数料3.24% 正直モトがとれてるなと感じています」

WeChat Payが使えて良かったエピソードなどがあればお聞かせください。

お店が観光バスの発着場所の裏にあるので、道頓堀観光やお買い物などで現金を使い切った方々も多くいらっしゃいます。そういった方々は現金のみ対応のお店では食事もできず困るそうですが、当店のWeChat Payの看板を見るとすごく喜んで買ってくれるので大変ありがたいです。

また、WeChat Payを利用するとお客さまのWeChat画面に中国元での金額が表示される点も実は便利なポイントです。店頭の日本円の表記だと、いくらなのかパッとイメージできないお客さまもいらっしゃるようで、「WeChat Payを使うと中国元で表示されますよ」とお伝えすると安心して買っていただけます。まだWeChat Payに対応していないお店が多い中、顧客満足度アップにもつながり、お客さまのためになっているなと感じています。

今後のCoineyの活用と展望についてお聞かせください。

WeChat Payは引き続きどんどん活用していこうと思います。手数料3.24%でこれだけお客さまに利用してもらえるのは、正直モトがとれてるなと感じています。WeChat Payしか支払い手段を持っていない方にも買っていただけているので、機会損失をなくし売上が伸びている実感がありますね。手数料3.24%に見合う以上の売上効果があるように感じます。

今後は、中国ではWeChat内でオーダー・決済まですべて完結する機能があるので、ぜひそういった機能にも対応してもらえたら嬉しいですね。あとはWeChat Pay決済した方の顧客データも参照できたら便利だなと思います。今後も期待しています。

Fukudako scene 01

立地が良く明るい雰囲気のお店周辺は、常にたくさんのお客さんで賑わっていました。マンゴーアイスかき氷は、マンゴーアイスをかき氷機にかけた新食感のたべものです。
コイニー編集後記

大阪の観光地のど真ん中に位置する福だこ様。取材中も中国人観光客の方々が多くいらっしゃっていましたが、お一人おひとりに笑顔で丁寧に対応されている姿が印象的でした。自動たこ焼きマシンの導入や新商品を続々と発売されるなど、チャレンジ精神あふれる姿勢にも大変刺激をいただきました。今後もさらなる「おもてなし」をお手伝いできるよう、Coineyも改善を続けてまいります。たこ焼きもごちそうさまでした!

ストーリーをシェア

中国で主流の決済サービス、WeChat Payに対応

中国からのお客さまに「いつもの」お支払いをご提供